亜鉛欠乏症の原因と症状

亜鉛欠乏症とは?原因と症状は?

亜鉛欠乏症について話す女性

何かと忙しい毎日を過ごしていると、自分の体をいたわることを忘れてしまうもの。ドラッグストアでサプリメントを見かけて「そういえば、私の栄養バランスって大丈夫なの…?」と、ドキドキしたことはありませんか?

 

カップヌードルにレトルト・冷凍食品、出前や外食、ファストフード…。これらは忙しい生活を支えてくれる、非常に便利なものですね。でも、このような食事に頼っていると、知らないうちに栄養が偏ってしまいます。

 

数ある栄養素の中でも、知らないうちに不足しがちで、尚且つ大切なものが「亜鉛」です。

 

男性は精力維持に大切なものとして理解している方も多いと思いますが、女性にとってはあまりピンと来ない栄養素かもしれません。でも、精力維持だけでなく、さまざまな体の機能にとって非常に大切なものなので、男女問わず毎日しっかり摂ることをオススメします。

 

ここでは、亜鉛が不足したことで起こる「亜鉛欠乏症」の原因と症状について説明します。亜鉛の大切さを認識して、より健康な体作りをするために、ぜひとも役立ててくださいね。

 

亜鉛欠乏症に陥る6つの原因とは?

亜鉛は意外にも体内で消費されやすいものなので、栄養素の中でも不足しやすいと言われています。そのため、毎日必要な量を摂取するのが重要なのですが、私達が何気なく送る生活の中での様々な要因によって、余計に不足しやすくなるのです。

 

それでは、誰もが無意識にやってしまう6つの原因をご紹介しましょう。

偏った食生活が続いている

前述した通り、ファストフードやレトルト食品などは手軽に食べられることがメリットですが、反面で栄養バランスが偏りがちというデメリットもあります。
そして、毎日が忙しいからといって、こうした食品ばかり食べていると、1日に必要な亜鉛を摂取できず、不足しやすくなるのです。

亜鉛の吸収を邪魔してしまう食品ばかり食べている

実は、亜鉛には一緒に摂取すると吸収が阻害されてしまう栄養素が5つあります。

 

  • 食物繊維(野菜・果物・穀類など)
  • シュウ酸(ほうれん草・ココア・レタス・キャベツなど)
  • ポリリン酸(スナック菓子・インスタント食品など)
  • フィチン酸(穀類・豆類・インスタント食品など)
  • タンニン(コーヒー・紅茶・抹茶など)

 

せっかく亜鉛を摂取したとしても、以上5つの栄養素が多く含まれる食べ物を、同時にたくさん食べてしまうと、せっかくの亜鉛を吸収することができませんので注意しましょう。

 

ちなみに、逆に一緒に摂取することで亜鉛の吸収率を高めてくれるのは、ビタミンCや動物性タンパク質ですので、こちらも合わせて意識するといいでしょう。

過剰なストレス

人間はストレスがかかると、亜鉛を消費して精神の状態を安定させようとします。
そのため、過剰なストレスは亜鉛を余計に消費してしまうため、注意が必要です。

アルコールの過剰摂取

アルコール分解においても、亜鉛は欠かせないものです。適度な量であれば問題ありませんが、毎日過剰にアルコールを摂取している日々が続くと、亜鉛不足に陥ってしまいます。

激しい運動をすることが多い

激しい運動や労働をした時にも、亜鉛は消費されます。
残業続きで労働時間が長い人や、スポーツ選手は注意が必要です。

毎日薬を摂取していたり、定期的な治療を受けている場合

抗がん剤や抗菌薬、抗生物質、降圧剤などの薬を毎日飲んでいる人に加えて、放射線治療を受けている人は亜鉛不足になりやすいです。また、腎臓や胃腸などの疾患がある場合も同様なので注意しましょう。

 

⇒おすすめの亜鉛サプリメントはこちら

亜鉛が不足すると現れる症状は?

亜鉛は私達の体内にある3000種類以上もの酵素のうち300種類以上の構成に必要不可欠なものとされています。亜鉛が不足することが、いかに体へ負担をかけるのか、お分かりいただけることでしょう。

 

それでは、亜鉛欠乏症の特徴的な症状をご紹介します。

味覚障害

私達が味を認識できるのは、舌に味蕾という器官があるためです。この器官では細胞分裂がさかんに行われます。そして、その細胞分裂には亜鉛が必要不可欠です。つまり、亜鉛が不足すると細胞分裂が正常に行われなくなるため、味覚を感じにくくなります。

皮膚の乾燥

みずみずしい皮膚を保つために欠かせないコラーゲン。これを合成するのも、亜鉛の重要な働きの1つです。そのため、亜鉛不足に陥ると皮膚も乾燥しやすくなります。

毛が抜ける

亜鉛は髪の毛を生成するにも大切なものです。不足すると、新しい髪の生成が行われにくくなるため、薄毛や抜け毛に繋がります。

性機能が低下

精子だけでなく、卵子の細胞分裂にも亜鉛が関与しています。特に男性の場合、亜鉛は精液や前立腺に欠かせない栄養素であるため、性機能を維持するためには重要です。毎日補うことで、男性不妊を防ぐこともできるでしょう。

貧血

亜鉛は赤血球の生成や機能維持、安定化に関与している栄養素です。不足すると、血液細胞の分裂もさかんに行われなくなるため、貧血を起こしやすくなります。月経などで貧血になりやすい女性には、欠かせない栄養素です。

 

いかがでしたか?
このように、亜鉛欠乏症は様々な不調を起こします。
この記事でご紹介した他にも、次のような症状が見られやすいです。

 

 

このような症状を起こさないためにも、亜鉛を積極的に摂取することが大切です。
健康な体を維持するためにも、サプリメントを利用するなどして、
毎日亜鉛を摂取してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの亜鉛サプリメントのランキングはこちら